東建コーポレーション 静岡支店(静岡市葵区)[ホームメイト]

  • 小
  • 中
  • 大

食わず嫌いはもったいない!

こんにちは、『どんまい!マインド』です。


食べたことの無い物を目の前にした時、みなさんならどうします?とりあえず食べてみる派ですか、誰かが食べて感想を聞くまで待つ派?それとも食べない派ですか?清水区の『清水河岸の市』は新鮮な魚介類が安く買えると評判の観光スポット。そして、ここで売っているもので、とっても珍しいのが、『イルカ』。
捕鯨がこれだけ世界的な問題になっている中で、イルカなんていったら、こっぴどく怒られそうですが、清水では古くからイルカを食する習慣があるのです。地元の魚屋でも、普通に売られている『イルカ』は臭いがキツイので、ゴボウと一緒に味噌で煮込む料理が一般的。臭いがどうしても気になる人にはイルカのたれがおすすめ。味付けして干したものですが、酒のお供に、手で裂いて火で炙って食べたりします。
さて、皆さん。目の前にこれらの料理が並びました。口に運ぶことができますか?イルカです。ドルフィンです。水族館などで愛くるしいショーなどを見せてくれるあのイルカです。

私の家では、両親とも清水の人間ではないので、イルカが食卓にのることはありませんでしたが、高校の時、イルカを食べる文化が清水にあると知った僕は、ずーと食べてみたいと思っていました。(自分でもあきれるくらい、私は食い意地がはっています)。何かにつけて、イルカを食べてみたいと話ていた事もあり、僕が大学生になって帰省したある時、家でイルカの煮付けが作られる事になりました。
煮込んでいる間、半端ではない臭いが家中に充満(とにかくくさいです)。弟妹達の不平不満の声が数分おきに聞こえてきました。
そして夕食時。それまでの間に、僕自身も臭いに完全に参っていましたが、もともとは自分のしたリクエスト、気合を入れて食べてみました。かんだ瞬間、ジュっと油分が口に広がり、なんとも言えない臭いが鼻腔いっぱいになりました。フンギュ!と始めは面食らった感じでしたが、食べているうちに、その独特の臭いが後引く感じになり、美味しく思えてきました。
親父も子供の頃、食べたことがあるなー、といいながら食べ始めました。二人でうまいうまい言いながら食べている周りで、弟妹、作った本人のお袋も、怪訝そうな目で僕らを見て、イルカに箸を付けようとはしませんでした。その後、二度と食卓にイルカがのる事はありませんでした。
時には癒し、食せば臭いそんなイルカの泳ぐ海と繋がっている駿河湾が展望出来るお部屋!海を見ながらジョギングが楽しめる立地の物件を多数取り揃えております☆


最上階の展望↑


日当たり良好です


詳しくはこちらをクリック♪

店舗情報

  • 電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
店舗名
東建コーポレーション
静岡支店
店舗紹介を見る
ストリートビューで店舗の内観を見る
所在地
〒420-0043
静岡県静岡市葵区川辺町2-5-7
FAX:054-653-6601
定休日
水曜日(祝祭日は営業)
営業時間
AM10:00〜PM6:30

みどりのトンネル

こんにちは、『どんまい!マインド』です。

寒暖の差が激しい日が続き、体調管理の難しい日が続きますね。2月の上旬妙に暖かい日があり、てっきり春がやってくると思いきや、寒さのぶり返し。冬が主役の座を奪われまいとがんばって居座っているのか、春が待ちきれずに先走って出てきてしまったのか、洋服選びに困惑する今日この頃です。



前回の続きのお話、
『どんまい』の通っていた幼稚園の写真です。(残念ながら今では廃園になってしまいましたが)



この写真の向かって左側の点線で囲まれたあたり。見にくいですが、傾斜になった一面にツツジが植えられている場所がわかりますか。ツツジの奥の高木の裏側には園で飼っていた柴犬のための犬小屋と囲われたスペースがありました。

このツツジによって、犬小屋から運動場につながる小さなみどりのトンネルが作られていたのですが、犬が怖い園児はこの場所に近づけないし、かくれんぼや鬼ごっこで、絶好の隠れ場所だったので、仲のいい数人で、ワープトンネルと呼んで秘密にしていたので、このトンネルを知らない園児も多かったのでは、と勝手に思っています。
「秘密」ということ、「トンネルを抜けると景色が変わる」、「しゃがみながら歩かないと通れない」といったちょっとした冒険が面白くて、また、柴犬がトンネルに入るのを邪魔したり、出てきたときに舐めたり引っかいたりする手荒な挨拶も、面白くて、園内で一番のお気に入りの場所でした。

弟もその幼稚園だったため、卒園して1年か2年後に幼稚園に来ることがありました。「あのトンネルをくぐってみよう!」と入り口を探してみたのですが、不思議な事に、まったく見つからないんです。犬小屋側も運動場側も探したのに入り口らしきものがない。何度も覗き込みましたが見つからず、誰も通らなくなって枝葉が延びて無くなってしまったのかなー、と結論付けたのでした。

その後、大学生の時、テレビで何気なく『となりのトトロ』を観ていて、みどりのトンネルのシーンで、メイちゃんがトトロを追いかけながら普通にトンネルの中に入っているのに、お父さんは体を屈め、ヘーと言いながらトンネルを見つける。この時、幼稚園のみどりのトンネルは枝葉が延びて無くなったんじゃなくて、小学生になり体が大きくなっていた僕には、それがトンネルだとは思えなかった、ということに気づきました。


ユーミンの『♪やさしさに包まれたなら♪』の歌詞に、〜♪小さい頃は 神さまがいて 不思議に夢を かなえてくれた♪〜てありますよね。なんだか、納得!子供だから観ることの出来る、体験することの出来る、不思議な事。たくさんあったように思えます。何も無いのに、毎日が冒険で、毎日が新しい事への挑戦で、毎日が楽しくて、、、。

たまには、TVを消して、音楽も消して、お財布も持たずに、〜♪心の奥に しまい忘れた 大切な箱 開くときは今♪〜そんな時間も悪くないですよね、、、。


海あり、山あり、歴史あり。ワイドに広がる静岡市には、見どころや美味しいものがもりだくさん。本日は山ありにスポットをあてて、新築のアパートをご紹介しちゃいます。


≫≫清水区蒲原に18.9坪の広々2LDK、新築で登場です≪≪
江戸から15番目の宿場町、蒲原。今なお、格子戸の並ぶ街道が残る情緒漂うこの場所は、駿河湾の恵みや、出会う人の温かさを感じる、穏やかな生活環境が魅力です。



≫≫↑↑上記物件にご興味の有る方は、クリック↑↑≪≪


バンクーバーオリンピックも中盤ですね。熱い冬、楽しみましょう。
日本選手、ガンバレ!

店舗情報

  • 電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
店舗名
東建コーポレーション
静岡支店
店舗紹介を見る
ストリートビューで店舗の内観を見る
所在地
〒420-0043
静岡県静岡市葵区川辺町2-5-7
FAX:054-653-6601
定休日
水曜日(祝祭日は営業)
営業時間
AM10:00〜PM6:30

スタジオジブリ

こんにちは。『どんまい!マインド』です。

この前、金曜ロードショーで、『崖の上のポニョ』がやってましたが、観ました?Yahooニュースでは今年最高の視聴率ってなってましたから、結構見た人も多いんでしょうね。僕は、録画まではしたのですが、、、まだ観れていません。一度は再生したんですが、永遠と続くのではと思われる前説に脱力してしまい一時停止。その後は再生ボタンを押す、ゆっくりとした時間がとれずにいます。


ところで、みなさんは、スタジオジブリ&宮崎駿監督の作品でどれが一番好きですか?

山田康夫(ルパンの声優)さんが、新人監督だった宮崎監督に「オレに指図するな〜」と反発していたのに、その映像をみてクオリティの高さに脱帽、全幅の信頼をしたという『ルパン三世・カリオストロの城』
雑誌アニメージュで連載し、ストーリー的には途中だったので、宮崎監督本人は映画化したくなかった、けれど映画化したことで、スタジオジブリの足がかりが出来た
『風の谷のナウシカ』
スタジオジブリの秘蔵っ子近藤 喜文氏に監督を任せ、イラストレーター井上 直久の幻想的な世界が、映画と見事に融合した『耳をすませば』
あまりにも痛々しいプロローグとエピローグが、映画の鮮やかな色彩をすべてモノトーンのイメージに変貌させる『火垂るの墓』


どれも、アニメという枠を超えた、けれども、アニメだから出来るすばらしい作品ばかりです。
そんな中で、僕が一番好きなのが、『となりのトトロ』なんですが、いい歳した男性が、トトロってなんか幼稚ですよね。でも、この映画を観る度に幼き日のまぶしすぎる太陽の光や、クレヨンで描いたような淡い記憶の断片が湧き上がってくる気がして、その感覚が大好きで、一番のお気に入りだったりします。


『となりのトトロ』で一番気に入ってるシーンが、メイちゃんが小トトロと中トトロを追いかけて、茂みの中にトンネルを見つけて、その中を走り、トトロの寝床にたどりつくシーン。
この、茂みの中の隠れた“トンネル”が、僕の幼い頃の記憶に衝撃を与えたのでした。

>>>>>次回に続く

DVDや地デジ放送をもっと楽しみたい!と、薄型テレビ〈32V〉以上に買い替えをご検討中でしたら、リビングは10帖以上は欲しいですよね。今回は広々リビングが魅力の物件をご紹介いたします。

↓↓↓気になったらクリック↓↓↓

≫≫カウンターキッチン、11.7帖のリビング、しかもワイドサッシで明るく広々な1LDK≪≪


≫≫駅まで徒歩圏内の寿町、公園が目の前だから、季節の移ろいを感じながら、快適なシティライフが過ごせる2LDK≪≪


≫≫戸建感覚のメゾネットタイプカウンターキッチンの2LDK、トイレも2箇所設置で朝の忙しい時も大助かり、≪≪


≫≫14.5帖の広々LDKは一見の価値有り!?落ち着いた色合いでまとめられた室内建具でゆったりとした生活がおくれます。≪≪


最後までお付き合い頂きありがとうございます。
静岡では春一番かと思われる、暖かい、ものすごい強い風が吹き荒れてました。それと同時に目が、鼻が、しょぼしょぼ、花粉症の季節のスタートです。毎年、スタートが早くなっていくような気が、、、



店舗情報

  • 電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
店舗名
東建コーポレーション
静岡支店
店舗紹介を見る
ストリートビューで店舗の内観を見る
所在地
〒420-0043
静岡県静岡市葵区川辺町2-5-7
FAX:054-653-6601
定休日
水曜日(祝祭日は営業)
営業時間
AM10:00〜PM6:30
前へ メインページへ戻る 次へ

▲このページのトップへ

ホームメイトの東建コーポレーション静岡支店スタッフによる、お部屋探しの賃貸ブログ「ホームメイトブログ」。東建コーポレーション静岡支店が担当するエリアの地域情報から、アパート・賃貸マンションの部屋探し情報まで、様々な情報をブログから発信しています。 賃貸ブログでは、「賃貸のホームメイトをもっと身近に感じてもらいたい!賃貸のホームメイトをもっと好きになってほしい!」という想いで、東建コーポレーション静岡支店スタッフがブログを鋭意更新中。ぜひ、東建コーポレーション静岡支店の賃貸ブログをのぞいてみて下さい!